かほく市上山田の喜多久雄様のしだれ桜店の商品のご紹介

| コメント(0) | トラックバック(0)

さくら餅.jpg

 

          さくらもち       

 

 

まつの草餅.jpg

 

          まつの草餅                                               

 

しだれ桜.jpg

 

                しだれ桜                 

 

きのう、上山田の喜多家のしだれ桜の前での店作りに加賀友禅の金津ご夫婦といっしょに行って来ました。 喜多久雄翁の建てて下さった小屋がすてきな和菓子屋にイメージチエンジしました。

平成15年に初出店して以来、今年は14回目になります。

早いものですね。

今年も身体に優しいお菓子をたくさん並べて 皆様のお越しをお待ちいたしております。

 

 

           しだれ桜  由来書

 

明治二十八年(千九百八十九年)喜多家十五代善兵衛が兼六園より種を持ち帰り、現在の場所に植えたものであります。

しだれ桜は観賞用として栽培される落葉高木であり、ウバヒガン桜の一変種で、別名(いと桜)とも

いわれます。

 善兵衛没後九十年、四代に渡り爛漫と咲き誇っています。

今年は亡き故人の威徳をしのびながら、ご鑑賞くださいませ。

喜多久雄翁の一句

 

    見事さや しだれ桜と串だんご

 

           散る花びらを ちょこにうけつつ

                            桜泉

 

 

 

     

 

 

 

 

    

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayame-mochi.com/mt/mt-tb.cgi/75

コメントする

あやめもち
あやめもちの神保

石川県かほく市高松ソ-5
電話076-281-0167
※水曜定休、AM 8:30~PM7:00
ご予約やお問い合わせのお電話をお待ちしています。
メールshop@ayame-mochi.shop-pro.jp

このブログ記事について

このページは、神保が2016年3月12日 16:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「五つ星登録店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ