ご購入は、こちらのショップから!

DSC_2466.JPGのサムネール画像

  お買い物はこちらです 

         


                                                                    

                                                https://jinbo.wagashi.work




          
          
               あやめもち02.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 
   和菓子は日本の文化と日本人の感性がつくりました。


美しいかたち、菓銘の心地よいひびき、ほのかな優しいかおり、まろやかなおいしさ、そして


余韻の残る舌触り、、、、、、、


目を閉じて 呼吸を整え 自分だけの至福のぜいたくな時間をお楽しみください。


今 わたしは幸せに生きているという実感が身体の底から湧いてきます。


そして どこからともなく 流れてくる美しい音楽 ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪


五つの繊細な感覚が重なり合って、小さな和菓子に大きな世界がひろがります。


84年の長きにわたり営み続ける和菓子は、歴史と文化の中で磨き上げられた日本独特の


感性の結晶です。


これからも日本人の感性を大切にして、ふるさと石川の文化を静かにお伝えさせていただき


ます。

                
                              三代目代表取締役 神保賢史






                               






あやめもち02.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像


            あやめもち    平成17年度石川県物産協会会長賞受賞








あやめもち

| コメント(0) | トラックバック(0)

DSC_2466.JPG




あやめもちってなあに?


ひとくちでいうと(金沢)をお菓子で表現した生菓子なんだよね。


子供さんからおじいちゃん おばあちゃんまで安心して食べられるお菓子なのよ。


ふるさと石川県でとれたさつまいも五郎島金時とお米 こしひかりの米粉で できてるの。


そしてお色気のある艶っぽい町、城下町(金沢)をあらわしたんだって、、、、、。


何ともこころにくいねえ。


まだまだあるよ。むらさきいもの粉末を使ってあやめいろに染めたんだって、、、、、。


しかも無添加でつくられているから 今の時代にぴったり。


そして平成17年度の石川県物産協会会長賞を受賞させていただいたんだって。


早速食べてみることにしましょうね。


これは普段着のちょっとおしゃれなおかしだね。


お隣さんにもおしえてあげよっと。


きっと喜ぶだろうなあ。


うれしそうな顔が早くみたいなあ。












リズミカルな食感がたまらない

アーモンドあんを大麦で包んだ焼き菓子

をご紹介いたします。

DSC_3388.JPG
日本海美し

内灘の砂丘美し

波の音聞きて

生きる人の心美し

作家・井上靖先生の文学碑にちなんで生まれた、

銘菓「波の音

さくさくとしたリズミカルで芳しい食感に、

思わずもう一つ手にとってしまう不思議な焼き菓子です。

DSC_3377.JPG

naminooto1.jpg

naminooto15k01.JPG
日本海の波の音を聞きながら、

あなたも食してみませんか。




涼しい夏をお届けします、夏の贈答にいかがでしょうか。

ゼリー.JPG
こちらの商品は、果肉と果汁がそのまま入っており、

2層のゼリーとなっております。

種類は5種類ございます。

トマト&ピーチは優しいお味

グレープ&ラ・フランスはあっさりとしたお味

マンゴー&ラ・フランスは甘いお味がお好きな方にお勧めです

ブルーベリー&ラズベリーは酸味の強い、個性的なお味

オレンジ&グレープフルーツは爽やかな酸味のあるお味

となっております。


148.JPG
お好きな商品との詰め合わせもご用意いたします。

水ようかん.JPG小豆水ようかん抹茶水ようかんもございます。






どらやきトリミング.jpg
今回は、当店のいちおし商品をご紹介いたします。

当店のつぶあんは「能登大納言小豆」を使用しています。

粒が大きく鮮やかな赤い色をしていて、皮まで柔らかいのが特徴です。

また、手作業で収穫されるため、貴重な食材として珍重されています。

能登大納言小豆の風味をそのままに、ていねいに炊き上げ、

ふっくらと焼いた生地で包みました。

 

当店では、その日の気温や湿度、小豆の状態に応じて、

職人が細かなひと手間を加えることで、機械では出せない豆本来の風味を

感じられるつぶあんを、丁寧にふっくらと炊き上げ、

自信を持ってお届けしております。

シンプルで純粋な 能登大納言どらやき

どらやきの極意を是非とも ご賞味ください。




若あゆ.JPG
先日、石川県では鮎漁が解禁されました。
川の清流を流れる鮎をイメージして、この大ぶりな鮎の中には羽二重餅が入っております。
もちもちとした食感でいくつも食べたくなります。
ぜひ、季節の和菓子・若あゆをご賞味ください!
今年も氷室饅頭の時期が ちかずいてまいりました
 
北陸では夏の邪気払いに ひむろまんじゅうを食する週間がありました

関西(京都)では三角の形をした大納言小豆を散らしたういろうを食します

(みなずき)と言われるお菓子です

今 ((みなずき)が店頭に並んでいます

どことなく 季節の変わり目を感じさせる風流なお菓子の逸品です。

この季節に是非とも味わっていただきたい和菓子です。


神保のつぶあんは能登大納言小豆を使っています。

粒が大きく鮮やかな赤い色、、皮まで柔らかいのが特徴です。ひとさやずつ手作業で収穫されるため、収穫量も少なく珍重されています。


当店では、その日の気温や湿度、あずきの状態に
応じて、職人が細かなひと手間を加えることで、機械では出せないあずき本来の風味を感じられるつぶあんを、丁寧にふっくらと炊き上げ、自信を持ってお届けしております。

是非ご賞味ください。


氷室饅頭.jpg



img007.jpg

石川県内の農家と和菓子職人がペアを組んで新商品を開発する「農家プロジェクト」創作和菓子コンテストが東京であった。
銀座三越と福島屋六本木店で行われ、「味」「見た目」「価格」の三部門で競い、総合1位を獲得しました。
1位の能登昇龍は志賀町の「ゆめうらら」が生産した酒米の米粉を使って開発。
酒は餅をやわらかくしすぎるため和菓子に使いづらいとされる中、ふわふわの食感と日本酒の風味が楽しめる餅菓子を生み出した。

お酒と餅を組み合わせたお菓子は日本初です
能登昇龍は金沢駅の金沢百番街あんとの「農家屋かわに」で販売されています。


syoryubara02.jpg

日本酒風味のふんわり、やわらかいもち菓子です。

日本で初めてのお酒のかおりがほんのりと漂うふわふわの淡雪のような食感の生菓子です。 
 
是非一度ご賞味ください。


あやめもち
あやめもちの神保

石川県かほく市高松ソ-5
電話076-281-0167
※水曜定休、AM 8:30~PM7:00
ご予約やお問い合わせのお電話をお待ちしています。
メールshop@ayame-mochi.shop-pro.jp

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アイテム

  • DSC_2466.JPG
  • DSC_3377.JPG
  • naminooto15k01.JPG
  • naminooto1.jpg
  • DSC_3388.JPG
  • 水ようかん.JPG
  • 148.JPG
  • ゼリー.JPG
  • どらやきトリミング.jpg
  • dorayaki02.jpg

ウェブページ